正社員登用制度

転職時 正社員を希望していたが なかなか見つからず派遣会社の 正社員登用制度に飛びついた、 だが実際その会社に入社すると 正社員として登用されている人間は 実質0であった。
派遣会社は 人を集めるのに必死のため 平気で 求人広告に嘘を載せる。 正社員登用制度もそうであるが。 入社祝い金 などと称して書いているが 実際は支払われなかったり 社員寮完備と書いときながら 高額家賃をとったり ワンルーム で一人暮らしと いいなが 実際はたこ部屋であったりする。

中でも一番悪質なのは ハローワークで正社員として募集をかけておきながら、 初勤務の当日に 派遣社員であるということを教えられる。 そして給料は サービス残業が当たり前 月200時間はサービス残業は覚悟しなくてはならない。
もし就職活動するのであれば 私は 派遣会社は絶対やめておけばいいと思う 若い人には頑張って正社員を探して欲しい そう心から思う。
実際求人広告が 本当か嘘かなんて 見抜くことはなかなか 難しい。 国の方も なんとか政策を打ち出してほしい 悪質な派遣会社なのに 若い人たちが 食い物にされているのが 非常に残念な この国の実態である。
でも、仕事をしないわけにはいかないのが実態です→タクシー求人東京

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です